リンパドレナージュ

リンパとは?

リンパとは『リンパ液、リンパ管、リンパ節』の総称であり、リンパ系とも言われています。

リンパ液とは

リンパ液とは、赤血球を含まない、やや黄色みをおびた透明な液体で弱アルカリ性。組成は血漿とほとんど同じです。

又、リンパ液は血液から酸素や栄養素を細胞に与え、さらにそれらの細胞から出された炭酸ガスや老廃物を取り去り、血液中に運び入れる重要な役割をしています。

リンパ管とは

リンパ管とは、血管と同じく全身くまなく張り巡らされています。リンパ管という細い管の中にリンパ液(体液)が流れています。非常につまりやすいので私達の手で優しく流れが良くなるように誘導してあげる事でスムーズに流れていきます。

リンパ節は

リンパ節は、リンパ液が静脈に注がれる前に、全ての微粒子を取り除くフィルターの役目をしています。

全身に約800個あるリンパ節は、集団を作って動脈の近くに集まることが多く、特に腋の下や頸、太ももの付け根などに多く存在しています。

リンパの速度

体内の生きた細胞は全て、リンパ液の中に浸っていてその容量は、身体の重さの役16%(約10ℓ)にも及びその供給量は、1時間当たり120ml。

流れる速度は、12CM/30秒ととてもゆるやかで睡眠中の疲労、神経の緊張、寒さ、病気などにより、よりゆるやかになります。

 

心臓には全身めぐってきた血液を受け入れ、また送り出すというポンプ機能がありますが、リンパにはこのポンプ機能がなく周りの筋肉の動きによってリンパ液が動くようになっている為、筋肉が動いていない状態だとリンパ液も動かなくなり、特に心臓から遠い場所とされる足先などに老廃物がたまりやすくムクミの原因にも。。。

又、リンパが滞ると、セルライトが出来やすく痩せづらい体へと。。

リンパドレナージュ

ドレナージュとは(排出)を意味し、手でリンパの流れを」促し人の身体に不必要な異物、老廃物を集め体外へ排出させることでデトックス効果、静脈予防など身体の内面からキレイと健康を期待できます。

このような方にオススメ

  • 疲れが中々とれない
  • 冷え性
  • ムクミがひどい
  • リラックスしたい
  • 代謝を良くしたい

更新日:

Copyright© 埼玉 エステサロン フレグランス , 2017 All Rights Reserved.